巷では美容整形と同じぐらい小顔効果があると言われているコルギ。
でも本当にコルギって小顔効果があるのか?小顔矯正(マッサージ)とはどのような違いがあるのか気になっている方も多いと思います。
そこで今回は、コルギと小顔矯正との違いを検証しつつ、皆さんにシェアしていきたいと思います♪

コルギと小顔矯正の違い

1.アプローチする場所

エステなどで受ける通常の小顔マッサージは、筋肉や皮膚を刺激して血の流れを良くすることで、顔に溜まった老廃物を排出して顔のむくみを解消してくれます。

コルギは、通常の小顔マッサージやリンパマッサージと違い「骨にアプローチ」をかけていきます。
頭蓋骨に圧をかけ、骨の中にある骨髄(血液がつくられるところ)を直接刺激することで小顔効果を生み出しているため、顔型や左右のバランス、歪みの矯正が期待できます。

これらの効果は通常の小顔マッサージでは得られないので、コルギならではの効果と言えます。

人によっては、顔型や左右のバランスなんて変わらないし、歪まないでしょ!?なんて思っている人もいるかもしれません。
しかし、寝る体勢や頬杖をつく癖、左右決まった方向でしか咀嚼しない・・・など。
このような様々な「人間の癖」などにより、顔のバランスの歪みを知らず知らずのうちに進行させてしまっていることもあるのです。

こういったことが原因で、憧れの小顔から遠ざかってしまってはもったいないですよね!
こういう時こそ、コルギの施術が役に立つんです♪

2.効果の即効性と持続性

効果の即効性と持続性に関しては、人それぞれ顔が大きくなっている原因が違うのでなんとも言えませんが、総合的に見るとコルギ>小顔マッサージです。

コルギは、痛みを伴う可能性がある分、即効性や持続性が高いという特徴があります。
通常の小顔マッサージでは、施術後に小顔効果を体感できても効果が一時的で持続性という点では難があることが多いんです。
前述の通り、コルギは骨にアプローチをかけることで顔の歪みや左右のバランスを整えてくれる効果があるので、小顔を定着させたい方や骨格自体を改善されたい方におすすめの施術です。

ちなみに、コルギは一度施術を受けるだけではなく、きちんと継続して施術をすることで、よりしっかりと効果の持続性を感じることができます。
どのくらい通えばいいのかな?なんて不安を感じている人は、コルギサロンでコルギの施術を担当してくれるスタッフと相談し、自分の小顔具合も考慮して施術を受ける頻度を決めると良いですね♪
一般的に、初めてコルギの施術を受けた後は、一週間に一度くらいの頻度で通うと、より効果の持続性を感じることができます。
この通い方を2ヵ月から3ヵ月繰り返し、少なくとも10回以上の施術をするのがおすすめです。
この期間が過ぎれば、あとは1ヵ月に1回くらいの施術で、気持ち的にメンテナンスを受ける感じでコルギの施術を受ければ、さらに持続性を高めることができます。

もちろん、ちょっとした興味本位でコルギの施術を受けてみるのも悪いことではありません。
しかしせっかくなら、しっかりとコツコツ通い続けて、コルギ施術による小顔の効果への持続性もしっかりと得たほうが自分にとってもメリットがありますよね♪
無理なダイエットをしても、当然ですが骨格改善を目指すことはできません。
せいぜい無理にダイエットをしたとしても、顔の脂肪が減る・・・といったところでしょうか。
本気で小顔を目指したいのなら、やはり脂肪の部分に意識するだけではなく、きちんと顔の形の土台となっている骨格のバランスやゆがみの改善を目指すことも、とても大切なのです。

3.施術費用

先に言ってしまいますが、施術の値段は小顔マッサージ>コルギというのが結論です。
コルギについてシェアしておいてネガティブなことはあまり言いたくありませんが、施術のお値段は一般的な小顔矯正に比べてお高めなのが事実です。
一般的な小顔マッサージであれば、1回あたり2000円から5000円で受けられるお店も数多く存在していますが、コルギの相場は8,000円~15,000円といったところです。
個人経営のお店であったり、時間が通常より短いお試しコースなどでは5,000円前後で受けられる場合もありますが、時間単価で見れば高いという事実は変わりません。

裏を返せば、値段が高くても人気があるのは、それ相応の満足度つまり効果を得られる可能性が高いからだとも言えますね♪

このようにコルギの施術費用についてチェックすると、費用をかける分、しっかりとコルギの施術で得る効果が長続きするほうがいいですよね。
ちょっと高いかな・・・なんて思ったりする人も当然いると思います。
しかしもしコルギの施術が自分に合っていると感じることができたのであれば、自分への投資としてコルギ施術に費用をかけてみるのもいいですね♪

私自身の体験談

私自身、小顔マッサージやコルギなど様々な施術を試した事がありますが、小顔効果を求めるならコルギの方がおすすめです。

小顔マッサージは、リンパの流れをスムーズにしたりするなどといった施術がありますが、これらは顔のむくみを改善させて小顔を目指す・・・といった内容の物も多いです。

そんな小顔マッサージは、痛気持ちい♪といった感覚でリラックス効果を得ることができますし、ちょっとリッチな気持ちになることができる!というような要素も兼ねそろえています。
もちろんこれはあくまで私自身の個人的な感想にすぎませんが、こう思って施術を受ける人は多いはずです。
それでもやっぱり小顔マッサージをサロンで受けると、このようなリラックスする気持ちや、気持ちの面でもキレイになることが出来た♪という満足感も出てきますよね。

一方コルギの施術は、最初にも触れた通り、骨にアプローチしてしっかりと小顔を目指します。
コルギは、漢字では「骨気」と書くので、漢字にも施術スタイルがしっかりと現れていますね!

多くのサロンでは石膏パックによるビフォーアフターがあるので、目に見えて効果がわかりやすいですし、一回の満足度が非常に高いです。
その半面、全く痛くないかと言うと嘘になってしまうので、顔のむくみや血色、肌のツヤやハリを求めているなら小顔マッサージの方がおすすめだと思います。

私は痛みより効果重視なので試したことがありませんが、最近では痛くないソフトコルギを売りにしているサロンもあるので、小顔マッサージで思うように効果が出ないけど痛いのは嫌!という方は韓国式ではなくソフトコルギを試してみると良いと思います♪

ソフトコルギですと、痛いのが不安だという人でも不安を感じることなくコルギの施術デビューを飾ることができます♪

まとめ

いかがだったでしょうか。

コルギとマッサージどちらも小顔に効果があるというのは間違いありませんが、率直に言うと本気で小顔を目指すならコルギを一度は受けてみるべきだと思います。
特にエステなどに行ったことがないという方は、カウンセリングで色々と悩みを聞いて頂ける利点もあるので、是非一度は行ってみてほしいです♪

最近では、日本でもコルギの施術を受けることができるサロンが増えてきたので、施術を受けることができる機会は身近にありますしね♪
韓国に行かないとコルギの施術を受けることはできない!なんて勘違いをしている人は、とてももったいないですよ!
とにかくコルギの施術に興味を持ったのなら、利用してみることをおすすめします。