コルギは韓国伝統の美容法で、小顔効果が高いと人気になっています。

そんなコルギですが、鼻を高くしたり小鼻に導く効果はないの?と気になる方も多いのではないでしょうか。
鼻って顔の印象を大きく変えるパーツなのに、目と違ってメイクでごまかしづらかったりするんですよね…
そこで今回は、コルギで鼻を高く見せる事は可能なのか?シェアしていきたいと思います♪

コルギで鼻の悩みは解消できる?

コルギで鼻筋を通すことも可能
美容整形ほどの大きな変化までは期待できないものの…
コルギで今より鼻筋を通したり、団子鼻を解消することも可能です。

鼻は軟骨で出来ており一生成長を続けるため、ケア次第では鼻筋の通った理想の鼻を手に入れることができると言われています。

ただし、クセをつける必要があるため、定着するまでには時間がかかります。サロンに通う場合、セルフコルギを行う場合どちらにしてもこまめにケアをしていく必要があります。

口コミを見ても一定の効果はあると言える
コルギを受けた方の口コミを見ると…

「自分の目で視界にはっきりと鼻筋から鼻先を確認できようになった」
「リフトアップするし、鼻と目がハッキリして良い感じ」
「顔のむくみがとれたことで目鼻立ちがくっきりした」

など鼻に関しても効果があったという口コミが寄せられています。
小顔効果、終わった後のスッキリ感、痛いなどの口コミに比べると少ないものの一定数は鼻にも効果を感じていることがわかります。

鼻の悩みはカウンセリングで伝える

鼻にコンプレックスを抱えている方は、最初のカウンセリング時に必ず伝えましょう。

「鼻を高くしたい」「小鼻にしたい」など悩みは人それぞれだと思うので、どのような鼻にしたいかを細かく伝える事が重要です。
小顔コルギ+オプション1箇所というコースが用意されているサロンも多々あるので、そういったサロンに通うのも手の1つだと思うます。
オプションがないサロンでも、個々の悩みに合わせた施術を売りにしているサロンがおすすめです。

鼻筋を通したい方向け!セルフコルギのやり方

①マッサージオイルorクリームを塗る
②人差し指と中指をグーのかたちにして、鼻骨の終点を第二関節ではさむ
③鼻骨に沿ってゴシゴシしごき、仕上げに親指と人差し指の先でつまんで鼻の筋を整えます。

5秒1セットで合計2分ほど行えばOKです。
鼻筋を通したり小鼻にするためには“クセをつける”が重要です。
そのため、長期的かつマメにセルフコルギを続ける必要があるので、お風呂など決まったタイミングで行うことをおすすめします。

鼻の整形は慎重に

鼻の悩みを解消する手段として美容整形がありますが、個人的にはあまりおすすめしません。
なぜなら、人工軟骨を入れたりヒアルロン酸を注入して突然鼻が高くなったり、先が尖ったりしても、不自然になりがちだからです。
効果に即効性があるというメリットはありますが、整形手術をしたことが比較的バレやすいパーツですし、後遺症のデメリットもありますよね。
実際に私の周りでも整形をしてすぐにバレている子もいます。
昔に比べて整形していることが恥ずかしい時代ではありませんが、コルギなど他の方法を試してからでも遅くないと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。
コルギで鼻の悩みを解消できる可能性があることがおわかり頂けたかと思います。
コルギは1回の施術で効果を体感できる即効性が特徴でもありますが、鼻に限って言うとすぐに効果が出る可能性は低いです。
「鼻を高くしたい」「小鼻になりたい」という方は、セルフでもサロンでも続けることが重要です。
面倒くさいと感じる方もいるでしょうが、鼻は顔のイメージを大きく変えてくれるパーツでもあるので、コツコツ頑張ってみる価値はあると思いますよ♪